JIO OFFICIAL SIDE
矯正歯科の専門医を検索
国民向けコンテンツ
歯科矯正医の審査認定
会長挨拶
専門医制度について
書籍紹介
トピックス
歯並びの大切さ
矯正治療Q&A
連絡先
 
矯正歯科医向けコンテンツ
定款
貸借対照表
JIOからの意見書
JIO広報
JIO学術雑誌
職務基本規程
JIOへの加入について
JIO役員名簿
JIO会員名簿
総会報告
総会案内
 
認定機構(JBO)について
代表委員挨拶
審査委員長挨拶
定款・規則
審査委員の紹介
審査について
認定審査要綱
JBO役員名簿
審査報告
歯科矯正専門医名簿
 
日本歯科矯正専門医教育機構
設立趣意書
定款・規則
JAO役員名簿
JAO修練制度
 
JIO会員専用コンテンツ
会員専用ページ
 
その他のコンテンンツ
サイトマップ
プライバシーポリシー
 

<認定番号 JM02002-100910> マークをクリックすれば、認証情報が確認できます。

このサイトは、日本インターネット医療協議会(JIMA)からトラストマーク(レギュラー)付与の認定を受けています。

マークをクリックすると、サイトの認証情報が確認できます。 このサイトに関するセルフアセスメント情報が確認できます。

医療・健康に関する情報を安全に利用いただくために、「医療情報の利用の手引き」をごらんください。

 

学術大会懇親会報告

 2007年5月27日(日曜日)学会終了後にアルカディア市ヶ谷私学会館 穂高の間において、有限責任中間法人日本矯正歯科協会 学術大会懇親会が開催されました。
 来賓の皆様のお言葉に、JIOの専門医制度を初めとする、自らを律し良質の医療を社会に還元するという当会の理念が、着実に伝わっていることを実感いたしました。
 今後ともその輪が広く社会に届くように鋭意努力していく所存です。

【ご来賓の方々】

【自民党総務会長 衆議院議員】
丹羽雄哉先生
【日本歯科医師会 常務理事】 池主憲夫先生
【日本歯科医学会 会長】 江藤一洋先生
【(社)新潟県歯科医師会 会長】
岡田広明先生
【(社)新潟県歯科医師会 専務理事】
渡邊健造先生
【日本歯科大学新潟生命歯学部歯科補綴学第1講座主任教授/
 日本歯科大学大学院新潟生命歯学研究科機能性咬合治療学教授】
小出馨先生
【日本歯科矯正専門医認定機構顧問弁護士】
植松浩司先生

【日本医学会 会長】 高久史麿先生
【医療評価機構医療情報事業部 部長】 吉田雅博先生
【読売新聞医療情報部】 鈴木敦秋氏
【原宿デンタルオフィス院長/SJCDインターナショナル会長】
山崎長郎先生
【東海大学医学部外科学系形成外科学】
谷野隆三郎先生
【よごさわ歯科矯正院長】
与五沢文夫先生

 ご来賓の皆様にはご多忙中のところ、JIO学術大会懇親会にご来臨賜り、温かいご祝辞をいただきましたこと、心より感謝いたします。

 自民党総務会長 丹羽雄哉 先生には、当協会発足より懇親会には欠かさずのご臨席を賜っております。今年は専門医制度申請にまつわる周囲の状況を踏まえた上で、激励のお言葉を賜りました。ありがとうございました。

丹羽雄哉 先生

 

 日本歯科医師会から今回の学術大会に対して後援をいただきました。会より常務理事 池主憲夫 先生 のご出席を賜り、激励のお言葉をいただきました。ありがとうございました。

池主憲夫 先生

 

 今回の学術大会は、日本歯科医学会の後援もいただき、同会より 江藤一洋 会長 にご臨席頂きました。ありがとうございました。

江藤一洋 先生

  

 新潟県歯科医師会会長 岡田広明 先生には、会の理念にご賛同いただき、様々なご協力を頂いています。今回はJIOに対する熱い期待のお言葉と乾杯のご発声を賜りました。ありがとうございました。

岡田広明 先生

 

 日本医学会会長 高久史麿 先生には貴重なご講演をいただきました。また懇親会席上における「自信を持ってすすみなさい。」というお言葉に一同勇気付けられました。ありがとうございました。

高久史麿 先生

 

 医療評価機構医療情報事業部部長 吉田雅博 先生には、ガイドラインについてご丁寧なご講演をいただきました。ありがとうございました。より多くの方が参加するガイドライン作りに着手したいと考えますので、今後ともご指導宜しくお願い致します。

吉田雅博 先生

 

 原宿デンタルオフィス院長 SJCDインターナショナル会長 山崎長郎 先生は、連携歯科医療(インターディシプリナリーアプローチ)に関して様々なアドバイスをいただいております。今回のご挨拶では、当会のマネージメントに対する貴重なご意見をいただきました。ありがとうございました。

山崎長郎 先生

 

 東海大学医学部 谷野隆三郎 先生には、JIO顧問として、適切なご助言をいただいております。また今年はシンポジストとして、医科の立場からJIOの専門医制度の意義をご発言いただきました。臨床家が制定する専門医制度の嚆矢となるように努力いたします。ありがとうございました。

谷野隆三郎 先生

 

 日本歯科大学新潟生命歯学部歯科補綴学第1講座主任教授 小出馨先生には、昨年の記念学術大会にてご講演をいただきました。またJIOの理念にご賛同いただき、第三回JBO認定審査において第三者委員を務めていただきました。ありがとうございました。

小出馨 先生

 

 渡邉健造先生は当会の発足からJIOの理念にご賛同いただき、第一回JBO認定審査において第三者委員を務めていただきました。厳しい状況に負けることなく活動を続けよ、と励ましのお言葉を頂いております。ありがとうございました。

渡邉健造 先生

 

 読売新聞医療情報部 鈴木敦秋氏には、患者さんの目線から、社会の目線から貴重なアドバイスを頂いています。今回はシンポジウムのモデレーターを務めていただきました。ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

鈴木敦秋氏

 

 植松浩司先生は、日本歯科矯正専門医認定機構の顧問弁護士に就任されました。日本でお二人目の歯科医師免許をお持ちの弁護士です。就任受諾ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

植松浩司 先生

 

総会報告ページへ戻る

 

 

 


copyright (c)2004 The Japan Institute of Orthodontists all right reserved.