JIO OFFICIAL SIDE
矯正歯科の専門医を検索
国民向けコンテンツ
歯科矯正医の審査認定
会長挨拶
専門医制度について
書籍紹介
トピックス
歯並びの大切さ
矯正治療Q&A
連絡先
 
矯正歯科医向けコンテンツ
定款
貸借対照表
JIOからの意見書
JIO広報
JIO学術雑誌
職務基本規程
JIOへの加入について
JIO役員名簿
JIO会員名簿
総会報告
総会案内
 
認定機構(JBO)について
代表委員挨拶
審査委員長挨拶
定款・規則
審査委員の紹介
審査について
認定審査要綱
JBO役員名簿
審査報告
歯科矯正専門医名簿
 
日本歯科矯正専門医教育機構
設立趣意書
定款・規則
JAO役員名簿
JAO修練制度
 
JIO会員専用コンテンツ
会員専用ページ
 
その他のコンテンンツ
サイトマップ
プライバシーポリシー
 

<認定番号 JM02002-100910> マークをクリックすれば、認証情報が確認できます。

このサイトは、日本インターネット医療協議会(JIMA)からトラストマーク(レギュラー)付与の認定を受けています。

マークをクリックすると、サイトの認証情報が確認できます。 このサイトに関するセルフアセスメント情報が確認できます。

医療・健康に関する情報を安全に利用いただくために、「医療情報の利用の手引き」をごらんください。

 

シンポジウム抄録 3

「専門家責任を果たすために」

水沼 太郎 

 1 医事関係紛争の増加傾向
  (1) 訴訟(民事)
  (2) 刑事責任、行政処分
  (3) その他(訴訟は紛争の最終形ではない)
 2 歯科領域特有の紛争の原因
 3 法的責任(民事)(≠損害賠償責任)
  (1) 歯科領域における診療契約の法的位置づけ
  (2) 診療契約の内容
  (3) 医療事故が生じた場合(過失、因果関係、損害)
 4 患者と医師との認識の齟齬
  (1) 患者が求めていることは何か
  (2) 医師が求められていると考えていることは何か
  (3) 歯科領域特有の問題
 5 医療水準
  (1) 専門医であることの意味
  (2) 歯科領域特有の問題
 6 専門家に求められること
  (1) 門外漢は専門家に何を求めるか
  (2) 知識、技術があること
  (3) 知恵、技能があること
  (4) さらにプラスα
 7 まとめ

 水沼太郎氏
  弁護士
  1996年東京大学法学部卒、三宅坂総合法律事務所
  東京大学大学院医学系研究科・医学部 ヒトゲノム・遺伝子解析研究倫理審査委員会委員
  著書『わかりやすい医療裁判処方箋』判例タイムズ社(共著) その他

シンポジウム抄録へ戻る

総会報告ページへ戻る

 

 


copyright (c)2004 The Japan Institute of Orthodontists all right reserved.