JIO OFFICIAL SIDE
矯正歯科の専門医を検索
国民向けコンテンツ
歯科矯正医の審査認定
会長挨拶
専門医制度について
書籍紹介
トピックス
歯並びの大切さ
矯正治療Q&A
連絡先
 
矯正歯科医向けコンテンツ
定款
貸借対照表
JIOからの意見書
JIO広報
JIO学術雑誌
職務基本規程
JIOへの加入について
JIO役員名簿
JIO会員名簿
総会報告
総会案内
 
認定機構(JBO)について
代表委員挨拶
審査委員長挨拶
定款・規則
審査委員の紹介
審査について
認定審査要綱
JBO役員名簿
審査報告
歯科矯正専門医名簿
 
日本歯科矯正専門医教育機構
設立趣意書
定款・規則
JAO役員名簿
JAO修練制度
 
JIO会員専用コンテンツ
会員専用ページ
 
その他のコンテンンツ
サイトマップ
プライバシーポリシー
 

<認定番号 JM02002-100910> マークをクリックすれば、認証情報が確認できます。

このサイトは、日本インターネット医療協議会(JIMA)からトラストマーク(レギュラー)付与の認定を受けています。

マークをクリックすると、サイトの認証情報が確認できます。 このサイトに関するセルフアセスメント情報が確認できます。

医療・健康に関する情報を安全に利用いただくために、「医療情報の利用の手引き」をごらんください。

 

シンポジウム報告

  2004年6月14日(月曜日)総会終了後の「醍醐」の間におきまして、「矯正医療の将来を考える」〜医療の質から見た真の専門医制度とは何か〜 というテーマのもと、有意義なシンポジウムが開催されました

また、大学関係ゲストとして、矯正学講座在籍者のご出席者をいただきました。

 

【講演者】

  熊谷崇(くまがい たかし) 先生:日吉歯科診療所院長

  高柳和江(たかやなぎ かずえ) 先生:日本医科大学医療管理学講座助教授

  谷野隆三郎(たにのりゅうざぶろう) 先生:東海大学形成外科学講座教授

  <シンポジウム抄録へ

 

【討論】

  モデレーター
   五阿弥宏安(ごあみひろやす) 先生:読売新聞 論説委員

  ディスカッサー
   熊谷崇 先生:高柳和江 先生:谷野隆三郎 先生:与五沢文夫 会長                    

五阿弥宏安 先生
「専門医制度の今後のあり方とは?」

熊谷崇 先生
「名前だけの専門医資格は無意味というより、むしろ患者にとって有害でしょう。」

熊谷崇 先生
「今、必要とされるのは、患者に利益を提供できる実力の伴った専門医です。」

高柳和江 先生
「あなたの病院に理念はありますか?その理念に患者の権利はありますか?」

高柳和江 先生
「患者に対する最高の医療提供と保証!」

谷野隆三郎 先生
「今の歯科界において,大学主導では、良い専門医は育てられません。良い歯科医師は街にいるのです。」

谷野隆三郎 先生 

「自由診療が主体の矯正歯科こそ、本当の専門医制度が必要であり、JIOの専門医制度が医科の専門医制度を含めて、モデルケースとなることを期待しています。」

与五沢文夫 会長
「専門医としての存在意義は、第三者によって評価されるものです。」

 

総会報告ページへ戻る

 

 


copyright (c)2004 The Japan Institute of Orthodontists all right reserved.